2010.02.04

101人いる!

左肩に妙な痛みがあるから、かかりつけの整体で聞いてみたら「四十肩にリーチ入りました」と言われたよ!やっぱりそうかーと自然に受け止めてる自分にビックリだね!


それはさておき、久しぶりに膝を打った某所のレス。今まで気づかなかったー。

612 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/02/04(木) 01:10:52 ID:cOassDi9

>>610
一年生になったら
一年生になったら
ともだち100人 できるかな
100人で 食べたいな
富士山の上で おにぎりを
パックン パックン パックンと

※よく見てください。一人ハブられてるんです。

幾つになっても新たな発見はあるものです。
 
 
そう、それが例え四十肩を患う年であっても(←全然自然に受け止められてません)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2010.01.01

新年快楽

さて今年も残すところ後364日となりましたが、皆さんはいかがお過ごしですか?

というお約束のボケをかましたところで 1/1 3:30現在 無事Windows7のインストールが完了して戻ってまいりました。バックアップ&リストアの作業を除くと、OSと同じく購入してから絶賛放置プレイ中だったメモリの増設も含め、実質作業時間は1時間くらいでしょうか。

驚いたのは何から何まで自動でやってくれて簡単だった事です。マザーボードを含めて、デバイス周りのドライバを一通り準備しておいたのですが、セットアップ時にインターネット経由ですべて準備してくれたので結局何も使いませんでした。すげえぞ、Windows7。

めでたく64BitOSになったおかげで6GBのメモリも有効に使えるようになったし、あとはグラフィックカードとシステムディスク用SSDをIYHすればあと3年は戦えそうです。

 
そんなこんなで本年もよろしくお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.12.31

行く年来る年

ただいま12/31 23:48 絶賛年の瀬中でございます。

皆さんの2009年はいかがでしたでしょうか?そして2010年はどのような年になりますでしょうか?私は相変わらず頑張ったり頑張らなかったりしながら、昨日と変わらない平凡な明日を迎えられるようにしたいなと思います。

それでは良いお年を。

私は今から発売日に入手して以来放置してあったWindows7をインストールしたいと思います。しかも64bit版で。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2009.08.25

いどのかたいとなるとても

メディア政策:新政権に望む 「表現・報道の自由」規制、デジタル社会、そして…(変態)

 欧米の政策を参考にした税制上の優遇や、教育文化政策の一環として、ジャーナリズムの社会的な重要性を学ぶためのカリキュラムを強化したり、義務教育が修了する15歳を機に新聞の1年間無料配布を検討してもいい。年500億円で足りよう。

ここまで態度のでかい乞食は初めて見た。

 総務省が放送事業者に対する関与を強めたのは、93年に誕生した細川政権下。テレビ朝日の椿貞良報道局長の日本民間放送連盟の会合での発言が自民党から問題視され、放送人として初めて国会に証人喚問され、強い放送規制に道を開いた。放送の自由への未熟な理解が原因だ。

しれっと椿事件を正当化してんじゃねえぞ。
 
 
さて皆様。

まもなく訪れるであろう「INとOUTがどう計算しても合わない理屈に基づく経済」や「どこにも存在しない景気対策」や「平和平和と叫びながら戦争の事ばかり考えている人達が考える国防」や「相手にも都合があるという事を一切考慮していない外交」などなどのステキ国家運営への備えはお済みですか?

個人としては全くもってして御免蒙りたく知人にはその旨伝えて協力をお願いしているのですが、一方私も民主主義国家を構成する一員として結果を受け入れる覚悟は一応しております。幸いにして景気には左右されない(代わりに政策に左右される)業界ですし。

後になってチェンジを希望した人達が、事前に分かり切っていた話に対して「そんな話は聞いていない」と言い出したりしない事を祈るばかりです。

| | Comments (13) | TrackBack (0)

2009.08.20

稀人賛歌

世界チェンジ教教祖にして黒いノムヒョンの呼び名も誉れ高い某大統領ですが、アフガン全力投球とか大丈夫なんでしょうか。ちょっと血生臭い公共事業くらいに考えてるんじゃねーだろうな。

それにしても上海蟹はそろそろ食べ頃になったんだろうか?

 
と謎な独り言はさておき、ついに念願のお客様が。

Log

せっかく立ち寄ってくれたんなら、一声かけてくれればおもてなししたのに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.08.04

今は百舟百千舟

去る7月31日金曜日、夏休みの一部をちょっくら早めにとって家族で横浜まで遊びに行ってきました。

まずはマリンタワーへGO。

ド平日の昼前なので誰もいないだろうと思ったら、有閑マダムっぽい集団や夏休みの高校・大学生など思ったよりも人がいます。と言っても第1・第2展望台フロアで20名もいないのですが。

正直この後はノープランだったのですが、マリンタワーから赤レンガ倉庫と第三管区海上保安本部(いわゆる海保ですな)が見えたので、昼食後に目の前の山下公園から出ている海上バスで、そっちまで足をのばす事にしました。初めてのお船に子供は大喜びです。よしよし。

Sa3a006310分という短い船旅の後、赤レンガ倉庫前に到着。お父さんはマリンタワーからこっち、停泊中の日本最大の巡視船かつ世界的に見てもこれを「巡視船」と言い張るのは日本だけ、船体規模ではどう見ても駆逐艦です本当にありがとうございましたでお馴染みのPHL31「しきしま」に釘付けです。しかもちょっと歩いた先には「工作船資料館」という魅惑的な建物が。

という事で、嫁・子供は赤レンガ倉庫のショップ、私は「工作船資料館」へという別行動に。

この「工作船資料館」ですが、平成13年に発生した九州南西海域工作船事件で自爆・沈没した北朝鮮の工作船及び回収物を引き上げて展示してあります。当時、かなり派手な銃撃戦がTV放映されていたので、覚えている人も多いのではないでしょうか。

かくいう私も事件そのものは覚えていたのですが、工作船側がRPG-7と思われるロケット弾をぶっ放したり、対空機関銃や携帯型地対空ミサイルまで所持していた事は始めて知りました。なお、施設内で当時の記録映像が見られるのですが、法的整備の関係からか正当防衛射撃に至るまで随分と慎重に行動していた事がよく分かります。ここら辺をいっそロシア並にしてだな(ry

若干不穏な事を考えつつも、嫁達と合流する時間になったので赤レンガ倉庫方面へ向かいます。

私とは一切無縁のオサレショップが立ち並ぶ赤レンガ倉庫ですが、函館の赤レンガ倉庫群と異なり、2棟だけがぽつんと存在するので若干奇妙な感じがします。まあ別にどうでもいいのですが。

合流後、再び海上バスで山下公園まで戻ります。さよなら、しきしま。しかし娘よ、海に浮かぶカモメの何がそんなに面白くてウヒャウヒャ笑うのかね。

例によってその後の計画は特に無くそのまま帰ってもよかったのですが、せっかくなのでIKEA港北に寄ることにしました。うーむ、ベッドが欲しいけど高ぇ。他にも色々見たかったのですが、さすがに子供が疲れてブーブー言い出したので日用雑貨を買って帰宅する事にしました。

IKEA港北って町田からだと横浜行ったついでに寄るより荏田経由で独立イベントとして行った方が早くね?という事実から目をそらしつつも、なかなかに充実した休日となりました。もう少し子供が大きくなったら、JAXAの一般公開や厚木基地の一般開放や富士総合火力演習に連れて行ってあげたいと思います。<お父さんの趣味全開じゃねえか
 
 
 
え?
横浜開国博?なにそれ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.07.20

三十五

猛烈な夏風邪をひきおわっているうちに、北村薫先生が直木賞を受賞されていました。もういい加減先生は審査する側の人でしょうという声がありつつも、好きな作家が賞をとるというのは我が事のように嬉しいモノです。

しかしこのシリーズ、読むのを忘れてたのねん。
 
 
ところで先生、円紫さんと私シリーズの続きは(ry

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2009.07.03

ゴミはゴミ箱へ

以前のエントリでも触れたTownmarketですが、おかげで1週間の紙ゴミが重量比で1/3程度になりました。非常にエコロジーなんでマスコミはこれを宣伝すればいいんじゃないかな。

時に、我が家では気違いが感染するといけないのでTVニュースのような低俗番組は見ないようにしているのですが、この前うっかりTVをつけっぱなしにして目に入ってきてしまいました。

幸いにしてすぐTVの電源を落としたので大事には至らなかったのですが、あやうく「首相が一言も触れていない党人事や解散について、なぜかブレたと断定される平行世界」に連れ去られるところでした。あぶないあぶない。

あと真面目な話、国立メディア芸術総合センター(仮)の話で、文化庁メディア芸術祭に触れない批判は、その一点を理由としてパーフェクトに的外れと判断していいと思います。ちなみに本来比されるべき、アルス・エレクトロニカ、およびアルス・エレクトロニカセンターの文字はまだメディアで見た事がありません。

え?国内外の所謂マンガ図書館との運営コスト比較?

貴方は、「専門図書館と国立近代美術館を比較すると専門図書館の方が低予算で運営できてるじゃないか!」という意見を言う人がいたら何と答えますか?私なら「さっさと病院に行け」と答えると思います。

 
◎今日のだぎゃー
「減税は行革で賄う」河村市長と名古屋市議会が論戦(2009.6.24 産経)

しかし具体策に関しては「局長の腕の見せどころだ」と述べるにとどまり、最大会派の民主党からも「メリットばかり強調し、中身の議論がない」と厳しい指摘があった。

正直、こういう丸投げをする上司の下で仕事したくないッス。投げるなら投げるでアウトラインくらいはちゃんと作れってーの。

まあ現実としては、こんな上司いっぱいいるんだけど。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

2009.06.07

ただ今ANAで移動中

ただ今ANAで移動中
僕らを乗せて飛び立てピカチュウ。(本当にこれに乗ってきた)

 
と言う訳で、二泊三日の旅も無事終了となりました。今回、初めての沖縄だったのですが印象としてはこんな感じ。

○道路事情がいまいち
幹線道路自体は2〜3車線あって走りやすいのですが、それ以外が経路的にも舗装状態的にも割とお粗末な感じです。
でも80km/hで左折可のある複数車線を走っていると、某学園研究都市を思い出して、ちょっと懐かしい感じ。

○飲み食いが安い
お店によりけりかもしれませんが、土地の人も利用するような居酒屋で5人がしこたま飲み食いしても一万円ちょっとでした。
あと美ら海水族館近くのビーチで売ってる軽食類は、下手するとそこらのフードコートより安いです。公営バンザイ。

○分類的にはアジアカテゴリ
街の空気や建物の感じが本土と明らかに異なります。どう考えても日本というより「アジア」の範疇です。
公設市場界隈の匂いとか、目隠しで連れて来られたら香港あたりと間違える自信があります。

 
今回はちびっこを連れていたのであまり疲れる遊びはできなかったのですが、今度来る時はシュノーケリングやら離島ツアーやら、より沖縄っぽいレジャーをしてみたいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.06.06

海ヤカラ

海ヤカラ
そんな訳で美ら海水族館に来たのだ。
ウホッ、いいマンタ。
 
ちなみに会社の人には沖縄に行くとは言ってないので、日焼けでバレないよう年頃の女性並みに紫外線ケアをしています。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧