« 世界人類が平和でありますように | Main | 蟹光線 »

2008.10.27

図書館は資料収集の自由を有する

コメントをもらったので。

いまさらですが・・・ 政治のこととか世界のことに関心を持ってるとこが すごいと思います。。 やっぱり、読書量の違いって大人になって すごく露わになる気がします。

えーとですね、ちょっと違うのですよ。突き詰めた意味では、それほど政治に関心は無いんです。一部政党及びそこに所属するホームラン級の馬鹿共は単なるネタとして重宝してますが。

私ね、読書とか関係なしに、知識や物語が大好きなんですよ。

それこそ雑誌のページ端にある「世界○○豆知識」なんてのは漏らさず読みますし、スーパー・家電屋広告の広告や不動産チラシで1時間くらい余裕で時間を潰せます。カーショップやホームセンターなんかで流れる新製品紹介ビデオも時間が許す限り目を通すし、製品パンフレットでどんぶり飯3杯は軽くいく自信だってあります。

もうね、手に入る限りありとあらゆる知識と物語をゲットしたいんです。

ところがですね、そうやってあちこちから知識や物語を拾い集めようとしてると、入手経路の途中で勝手に形を変えられたり、切り張りされたりするんですよ。しかも決して最適化されたとは言えない形で。それどころか、酷いときには存在そのものが消されたりする始末だ。

で、そんな事をするヤツに限って「編集権だ」とか「報道の自由」とか言いながら、そうする事がさも当たり前であるかのように振る舞っていたりするので、そいつらに対してお前らまとめて死ね今すぐ死ねと本気で呪詛を投げつけつつ、自衛のために、複数ルートで欲しいものを探し比較・検証するしか手がなくなっちゃったんですよ。この手間暇というコストを、提供元へ対価を払ってなお負担する理由がいまだに理解出来ないので、クソ野郎共への呪詛はさらに増幅されるんですけどね。

そんなこんなで否応なしに世界を広げる羽目になったのですが、まあ広がった世界そのものはとても興味深くたまに駄文のネタにしてると、そんな感じな訳ですよ。

ちなみに今アツイのは、足かけ3年にわたり看取りゲフンゲフン観察してきた某国経済情勢です。そろそろ一つの区切りとなりそうですが、これは「心の大切なもの箱」に入れてネタとする事は無いでしょう。次は何にしようかなー。

|

« 世界人類が平和でありますように | Main | 蟹光線 »

Comments

ありがと(^-^)

いろいろなものから吸収しちゃう感じなのですね
でも、そういう習慣っていいですよね♪

目下のところ気になってること以外、ものすごくスルーしがちなので、知らないことが山ほどあってウンザリすることがあります。。そしてむやみに走って傷だらけな感じです(^-^;・・

いや、でも走るのをやめたらホントしょうがないので、道草しながらぼちぼち頑張ります。

Posted by: mayura | 2008.10.30 at 22:08

よくよく周りを見渡すと「走り続けなきゃいけない」と思っていたのは本人だけだった、というオチもよくある訳で、歩ける程度だったら歩いた方がいいと思うよ。

Posted by: のた | 2008.10.31 at 09:54

うん ありがと

Posted by: mayura | 2008.10.31 at 23:02

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4925/42917921

Listed below are links to weblogs that reference 図書館は資料収集の自由を有する:

« 世界人類が平和でありますように | Main | 蟹光線 »