« July 2008 | Main | September 2008 »

2008.08.27

予定調和

はい、予定通りですね。

北朝鮮、核施設の無能力化を中断すると表明=朝鮮中央通信(2008年8月26日 ロイター)

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は26日、米国が6カ国協議の非核化合意に違反したため、北朝鮮は核施設の無力化作業を中断することを決定し、寧辺の核施設を復旧させることを検討すると報じた。

以前のエントリで触れたとおり、テロ支援国家指定解除の条件即ち「45日以内に検証可能な方法で核の完全解除」をしなかった訳ですね。「先に制裁解除しろ」だの「検証なんかイヤだ」だの抜かしてるようですが、約束を守らないとペナルティがあるのは当然です。

では、各新聞社のリアクションを見てみましょう。例によって大した中身はないのでリンクはしませんが。

・北朝鮮「核無能力化を中断」 テロ指定解除の延期に反発(アサピー)
・拉致再調査停滞も 北朝鮮、核無能力化中断(産経)
・北朝鮮核:日朝協議にも影響か 核無能力化中断(毎日変態新聞)

6月末時点では「明日にでもテロ支援国家指定解除か!?」と威勢がよかったのに、随分とトーンダウンしてますね。まあどっちみち先のエントリでも触れたとおり、テロ支援国家指定を解除したところでIEEPAが発令されてるから禁輸措置とか普通に出来るんですけどね。

いまだにIEEPAについて触れてる新聞社は無い様ですが、仮に、指定解除→大喜びで報道→IEEPAを根拠に制裁継続、なんて事になったら、社会の木鐸たる新聞社の権威が落ちるんじゃないかと心配で夜も寝られません。(棒読み)

◎今日のパイレーツオブソマリアン
ソマリア沖で海賊、興洋海運のタンカーを乗っ取る(2008年8月21日)

国際海事局(IMB)海賊情報センター(クアラルンプール)などによると、ソマリア沖のアデン湾で21日午前(日本時間同)、日本の興洋海運(東京都港区)が管理するパナマ船籍のケミカルタンカー「アイリーン」(7373トン)が武装した海賊に乗っ取られた。
(略)
 同海域では、タンカー襲撃とほぼ同時刻にイランの貨物船が襲われたほか、19日もマレーシアのタンカーが襲撃され、ともに乗っ取られている。このため、海賊情報センターは、付近を航海中の船舶に警戒を呼びかけている。

タンカーが襲われたのは憲法9条の精神が足りないからです。憲法9条精神注入棒で精神注入し裂帛の気合いを持って対峙すれば、神仏の加護を持って必ずや不逞の輩を打ち破る事ができたでしょう。ゆくぞ我らが憲法9条!進め一億火の玉だ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.20

コレジャナイキャラ

小金井市のイメージキャラクターが生まれました!!

なんだこのやっつけ仕事。ぱっとみで西原先生デザインかと思ったらジブリだし。


ジブリはシモンちゃんの鱗粉でも煎じて飲むべきだと思います。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008.08.14

会社は踊る

毎日新聞、反発を受けて「毎日jp」の閉鎖を検討(Technobahn 2008/8/12)

毎日新聞がオンライン版毎日新聞となる「毎日jp」の閉鎖を検討していることが12日、関係者の証言により明らかとなった。

この記事に対して

毎日新聞が本誌に厳重抗議、「毎日jp」の閉鎖報道は事実無根と反論(Technobahn 2008/8/13)

毎日新聞は13日、本誌12日付け記事「毎日新聞、反発を受けてオンライン版『毎日jp』の閉鎖を検討」と題した記事に関して抗議と訂正を求める書簡をテクノバーンに送付した。

 書簡の中で毎日新聞は「『毎日jp』を閉鎖する予定もなければ、閉鎖を検討した事実もありません。『毎日新聞の営業関係者』が誰を指すかは不明ですが、社内で取材の応じた者はおらず、事実無根の記事で、業務に多大な支障が出ています。記事掲載にあたり、取材もありませんでした。(中略)繰り返しになりますが、昨日以来、事実無根のこの報道のために振り回され、業務に支障がでています」と述べて、「毎日jp」の閉鎖報道を真っ向から否定した。

まーこれまで新聞社の飛ばし記事が原因で業務に支障が起きた会社に対して、飛ばした側が何かしたって話も聞かないですし、「そうですか。そりゃ大変ですね」とでも言っておけばいいのではないでしょうか。

それにしても、社内で100%間違いないと言えるレベルまで関係者のチェックが出来るなんて、随分と思想統制が進んでいるんですね。普通ならリークした人間が「ハーイ、僕がリークしましたー」と手を挙げるなんて事はありえないと思うんですが。

それはそうと

毎日新聞の低俗記事問題、社内調査報告書は虚偽の疑い(Technobahn 2008/8/13)

毎日新聞がオンライン版毎日新聞の英語版コーナー「WaiWai」で事実には反する低俗的な記事を長年に渡って掲載して問題に関連して、低俗記事はオンラインサイトだけでなく毎日新聞の英字紙「Mainichi Daily News」本体にも長年に渡って掲載されていたことが13日までに明らかとなった。

 同日付けのJ-CASTニュースが報じた。

こっちは否定しないんですかね?


◎今日の火病
先の記事
毎日新聞が本誌に厳重抗議、「毎日jp」の閉鎖報道は事実無根と反論(Technobahn 2008/8/13)
より

毎日新聞による抗議文は弊社、テクノバーン宛てにファックスで(タイムスタンプは8月13日16:00)で送信されてきたものとなります。しかし、実際には抗議文は毎日新聞社側のミスにより弊社とは関係のない他社宛て送信、この他社のご好意により弊社宛に再送されてきたものとなります。毎日新聞社側のミスとはいえ、ファックスの取次ぎをしていただいた他社におかれましてはご迷惑をおかけいたしましたことをここに謹んでお詫びいたします。
(強調は引用者による)

抗議FAXくらいまともに送信しろよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.12

スパイラルライフ

某所の調査によりこんなものが発見されました。

Mdn Mdn1 Mdn2 Mdn3 Mdn4

えー、これが何かと言いますと、1997年10月5日発行のMainichi Dairy News におけるコラムWaiWaiです。

で、さらに某所において毎日新聞社による捏造事件に対するガキの言い訳検証記事をさらに検証した結果、以下の事実が判明しました。


193 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/08/11(月) 21:12:23 ID:Bb7aObOc0
>>1
毎日の釈明は全て嘘だと判明しました
嘘に嘘を重ねる毎日新聞。

×9年前のウェブスタート時から始まった
○いいえ11年前の紙媒体(英字新聞)時代から侮日記事はすでにでかでかと載っていた

×ウェブだからチェック体制が甘かった
○紙媒体上ですでに11年前から日本侮辱記事を垂れ流し

×日本人スタッフが関与していない
○日本人スタッフが3人いた英字新聞時代から日本侮辱記事を垂れ流し

×少数の外人スタッフの暴走
○外人15人、日本人3人という大所帯の英字新聞紙媒体の時代から日本侮辱記事を垂れ流し

×英語だからチェックできなかった
○日本の母親はセックスで息子の成績を上げる、という大きな日本語の説明がついています

はいウソー。全部ウソー。
検証なんかこれっぽっちもしてませーん。

もしちゃんと検証したというなら、自社刊行物の発行年月日を大幅に間違えるような検証能力で何をどう検証したのかね?とそれはそれでステキなお話になりますが。

 
この件に関わった人間と問題を知らないフリしてる人間は、本気で死ねばいいんじゃないかなと思うようになりました。


(8/14追記)
有志による調査の結果、16年前から捏造していた事が判明しました。新聞屋の世界と一般社会では「検証」という概念の定義が異なるようですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.04

リフレインが叫んでる

そんな訳で実家から帰ってきました。あー、仕事やる気ねー。(それは普段からだろうが)

帰省中、所用で自転車に乗る機会があったのですが、炎天下20余年振りとなる小道を自転車で駆け抜けるというシチュエーションは、なかなかにメランコリックかつリリカルなものですな。
 

肌を刺す日差し 日陰の猫
ハレーションに沈む記憶
軋むブレーキ 静まりかえった校舎
聞こえるはずのない子供達の笑い声
草の匂い 木壁の防腐剤
習字が掲示されたゴミ集積所

Pict 

誰だよ、習字のお手本に「社会復帰」なんて選んだヤツは。しかも二度繰り返すな。
 

ゴミ集積所に説教された感が強くて軽く凹みました。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« July 2008 | Main | September 2008 »