« 中東方面とかいろいろ | Main | 何があったか憶えてないの 右手にペンを握りしめ »

2007.11.06

美味しい陰謀

国内事情がなにやら香ばしい状態になってきました。それに伴い、あちこちで陰謀論が囁かれるようになったので、ちょこちょこその辺をチェックしてみたのですが、正直物足りないと思います。

おおむね「日本を搾取したいユダヤだかフリーメーソンだかがCIAとナベツネを使って圧力をかけた。とどめとして来日したロックフェラーが直接オジャワさんを脅迫、進退窮まったオジャワさん泣く泣く辞意表明」という筋書きなのですが、これでは筋書きや設定が荒すぎてガッカリです。

ロックフェラーが来日という大ネタがあっても、これを直接的にストーリーに結びつけるようでは、逆に「闇の巨大組織の首領って随分尻が軽いんじゃね?」というイメージを与えてしまいます。

また、闇の巨大組織による年金や郵貯資産搾取などと言う設定もいかがなものか。ここら辺を手中に収めるには資金の運用を任されるという手段しかない訳で、世界征服をたくらむ悪の巨大組織が、タダの働き者の運用担当者へと貶められてしまうではありませんか。え?運用で損失を出したように偽装して、その分をポッケナイナイすればいいって?実績至上主義な世界でわざわざ名声を落としてどうするよ。

こんなものは本物の陰謀論ではない!1週間後にもう一度来てください。オレが本物の陰謀論を見せて差し上げますよ。

 
ってこんなネタ、1週間も引っ張るのは馬鹿馬鹿しいので、そこら辺でテキトーに拾ってきたものを集めて陰謀論をでっち上げてみようと思います。

--------------
江ノ島方面に買った終の棲家で楽隠居を決め込もうと思っていた福田さん、周りに押されて渋々首相に。自身の石油商社勤務経験から、現状の日本が世界のエネルギー戦略においてどういう立ち位置にいるか骨身に染みて理解している故に、旧社会党と化した民主党の馬鹿っぷりに、深く静かに大激怒。中国上海閥に群がる利権の亡者及びその代表的集団である旧経世会の抹殺を決意。

まずは小泉-安倍ラインの成果である総連の裏帳簿と、故松岡さんが遺したデスノートを手みやげに、上海閥と敵対する北京閥の長にして中国共産党のトップ、胡錦濤とタッグ結成。裏金の流れを押さえられた上海閥の長、江沢民親子は脱税によりタイーホ。

返す刀で、同じ資料と江沢民親子の金の流れを元に、馬の首代わりのメッセージとして、ODA利権絡みの不正取引を名目にパシフィックコンサルタンツインターナショナルを血祭りに。もちろんメッセージは血文字で「旧経世会、次はお前らだ」

外堀を埋めた福田首相、しれっと党首会談を「お願い」 二重音声で「小便はすませたか? 神様にお祈りは? 部屋の隅でガタガタふるえて命ごいをする心の準備はOK?」と聞こえるのは多分気のせい。多分気のせいだけどとっても気になる小沢さん、安倍前首相の時に言い放った台詞を忘れたかのように党首会談を快諾。

党首会談で裏金の流れと裏帳簿・デスノートという鞭を突きつけつつ、民主党への大臣の椅子という飴をちらつかせ、あうんの呼吸で連立を提示。恐怖と権力欲に絡め取られた小沢さん、とっても心が揺らぐ。しかし憤懣やるかたない福田首相はそれほど甘くなく、会談の合間に連立をリークして民主党への揺さぶりをかける。

もともと単なる烏合の衆もとい選挙互助会である民主党、小沢さんが持ち帰った連立案に上から下へ大騒ぎ。伊吹さん、町村さんによるバックアップ発言でさらに追い打ち。さすがの小沢さんも、単独で政権を取れると信じて疑わない民主党のピュアっぷりに愛想を尽かし、辞意表明。

小沢さん無しでは選挙に勝てない事だけは理解している民主党執行部の必至の説得。翻意しようがしまいが、事ここに至っては進むも地獄、帰るも地獄。狭間に揺れる小沢さんの心。

物陰には小沢さん・河野さんを塀の向こうに叩き込むべく、二の矢・三の矢をつがえ青筋立てて待ちかまえる福田首相。背後には政敵抹殺に成功し何かとコネをゲットした胡錦濤が妖しく微笑む。

―風雨増すコップの中の嵐。個々人の思惑が織りなす血塗られたアラベスク。縦糸が国内事情なら横糸は欧米の意志か。

不気味に姿を隠す銀髪紳士と口の曲がった薔薇乙女。ちょっと涙目な光の戦士。つかの間の春にひたる民主党左派。牙をむく新自由主義。

錯綜、戦慄、安堵、そして衝撃。

 
日本の、世界の明日はどっちだ―
--------------

真のエンターテイメント不在といわれる現在、大衆が求めているのはこれくらいロマンとドラマにあふれたストーリーだと思います。
 

え?
いやだなあ、根も葉もないただの陰謀論に決まってるじゃないですか。

|

« 中東方面とかいろいろ | Main | 何があったか憶えてないの 右手にペンを握りしめ »

Comments

なんだか面白そうな予告編。
wktkですな。
つか「1週間後にまた来てください」が美味しんぼネタだったことにようやく気付いた次第。

Posted by: | 2007.11.06 at 16:45

こんばんわ、初めてコメントさせて頂きます。
ブログ主様の文才に脱帽するとともに、正直嫉妬を禁じえません。
早速、ブックマークさせて頂きました。
これからのご活躍を期待しております。
某スレの住人より拝

Posted by: | 2007.11.06 at 19:13

というか、美味しい陰謀(おいしいいんぼう)というタイトルの時点で、美味しんぼのパロですね。

Posted by: ing | 2007.11.06 at 20:03

恐れ入りました。

Posted by: toumeinahito | 2007.11.06 at 22:05

えー、各方面からお越しの皆様、初めまして。のたと申します。

なんだかアクセスが洒落にならない数になってますが、きっと目の錯覚でしょう。うん。

>>名無しその1さん
予告編といいますか、コップの中の嵐っぷりにいっそ「○○先生の次回作にご期待下さい」とか「オレはようやく登りはじめたばかりだからな。このはてしなく遠い男坂をよ…」と現実逃避したいような状況ではあります。

>>名無しその2さん
えーっと、某戸締役様ですか?某所界隈ではプロの物書きさんも少なくないので、あまりそのように持ち上げられると、かえって冷や汗が出てきます。色々ツッコミどころがあるのは大目に見てやってください。

>>ingさん
はい、その通りただの駄洒落です。というか、一部を除いて大部分のエントリタイトルは何かのパクリになっております。

>>toumeinahitoさん
なななな何がですか?

Posted by: のた | 2007.11.07 at 00:05

話していてもそうだったけど、語調がリズミカルですよね

Posted by: mayura | 2007.11.07 at 22:27

>>mayura
ご無沙汰っす。

んー、それは自分じゃ分からないけど、確かにリズムがある文字は読みやすいので好きです。あと、自分は文章を読むときに心の中で声に出すタイプなので、そこら辺も関係あるかもー。

とてもどうでもいいネタばらしとして、今回のエントリは箇条書きにちょっと昔のアニメ予告のエッセンスを混ぜて書いてみただけだったりして。

Posted by: のた | 2007.11.08 at 00:10

未来からきました。PCI完了です。またきます。

Posted by: | 2008.04.24 at 11:49

>>名無しさん
不正融資10億円の件っすね。最近こっち方面のトピックはご無沙汰ですが、ニュース自体はニヨニヨしながら生暖かく見守っています。

Posted by: のた | 2008.04.29 at 01:55

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4925/16990993

Listed below are links to weblogs that reference 美味しい陰謀:

« 中東方面とかいろいろ | Main | 何があったか憶えてないの 右手にペンを握りしめ »