« 石を上に三年 | Main | 世界の車窓から »

2007.01.21

バカの壁

社民党議員 あべともこ のWebサイトより。
Web魚拓キャッシュ

 阪神大震災は12年目を迎えたが、国民を災害から守ることを任務とされているはずの自衛隊が、国による命令を受けて救援に向ったのは、数日を経て後のことであった。

「なにぶん初めてなもので」という理由で数日を経た後に命令を下し、結果として被害を拡大させるという大失態を晒した、自衛隊の最高指揮官たる当時の内閣総理大臣の名前と所属政党を言ってみろ。

日本の場合、自衛隊は軍隊ではないし、国土保安隊として出発し、防災のたねにも働くことを任務としてきた特別な生い立ちがあるのに、である。

国土保安隊などこの世に存在しない。自衛隊はお前らが愛してやまない阿呆が起こした戦争で、在日米軍がいなくなった分の警察力を補完するために組織された警察予備隊が前身だ。

|

« 石を上に三年 | Main | 世界の車窓から »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4925/13593842

Listed below are links to weblogs that reference バカの壁:

« 石を上に三年 | Main | 世界の車窓から »