« June 2005 | Main | August 2005 »

2005.07.21

他山の石

産経
図書独断廃棄の女性司書著作 船橋市が35冊購入

例によってリンクがいつまで有効かわからないので要約。

船橋市立西図書館で「新しい歴史教科書をつくる会」関係者の著作が、司書の独断で廃棄される。

「新しい歴史教科書をつくる会」関係者怒って慰謝料請求。

最高裁で「新しい歴史教科書をつくる会」関係者側の請求が認められ、高裁へ差し戻し。

同市立図書館で司書の著作(児童書)がなぜか35冊も購入されている事が判明。

司書の著作が「子どもの本の出会いの会」なる団体が「出会いの本50冊」に選ばれているが、司書自身が選考委員となっている。しかも著作が選ばれた年だけ選考委員を外れている。

お祭り騒ぎ

この騒動直後、市図書館側が証拠隠滅を謀るも大失敗疑惑(一人で10冊しか借りられないのに一人で35冊すべて予約がされている→これは仕様?)なんてのもあるけど、実際はどうなんだろ?

さらに裁判中に日本児童図書評議会の理事とかになってるみたいだけど、評議会も随分認識が甘いなあ。このあたり図書館雑誌とか関係業界紙なんかは取り上げないのかな。取り上げないだろうな、身内の恥晒すだけだし。


船橋市民の皆さんはもっと怒っていいと思いますよ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2005.07.19

時間泥棒

「陰摩羅鬼の瑕」(京極夏彦:講談社ノベルズ)を読んだ。

まともに話が進むのは半分過ぎてからだわ、前半1/3読んで予想したオチと寸分違わないところに着地してくれるわ、ページ数の割には中身スカスカだわ大変だった。

京極堂シリーズ最大の駄作だな、こりゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.16

みゅーじっくばとん

某先輩より渡されてしまいました。
新手のチェーンメールか?と思わないでもないけど、せっかくなんでとりあえず書いてみます。

●コンピュータに入っている音楽ファイルの容量
MP3で440MB程。iPod Shuffleにつっこんで通勤時に聞いてます。

●今聞いている曲
ベビー雑誌についてきたCDを子供と一緒に。子供は「かもめの水兵さん」がお気に入りのようです。

●最後に買ったCD
ASIAN KUNG-FU GENERATION: ソルファ

●よく聞く、または特別な思い入れのある5曲
THE BLUE HEARTS: チェイン・ギャング
→高校の時イヤホンを片耳ずつ分け合うというお約束を。
戸川純: レーダーマン
→この曲に限らずしっとりと鬱になりたい時に戸川純はよく似合ふ。
Eccentric Opera: カルメン
→1stアルバム「The Eccentric Opera」より。このアルバムは恥ずかしいくらい「やるぜやるぜ、やってやるぜ」感が高いのですが、その中でも特にこの曲はその傾向が強く出ている気が。
たま: オリオンビールのうた
→この人達は本当に天才と紙一重だと思う。
LITTLE CREATURES: THINGS TO HIDE
→高三の受験勉強中にTVで聞いた。勉強そっちのけで歌詞を覚えた。

マイナー傾向じゃないんだ、好きになったアーティストがたまたまマイナーなだけなんだ、と不倫をしている人のような言い訳を誰に向けるでもなくしてみたりする。


さてバトンを次に回そうと思ったのですが、ご想像通り友達がいないので困りました。とりあえず最近めっきり更新していないきょうじん日記の海王星と、あともう1人くらい・・・・

あ、そうだ。最近不幸にも通りがかかってコメントを残してしまった巻藁帳のアサネさんにブン投げてみます。


パス可能なんでイヤならサクっと無視して下さい。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2005.07.12

リサイクル

なんか以前書きかけだったものがタンスの奥から発見されたので載っけてみる。実際の所どうだったんだろ?

ちなみに映画自体が小説の廃品利用だろう、などというメッセージはあろうはずもございませんよ。ええ。

---------
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200409/gt2004092703.html

353 名前: 専守防衛さん [sage] 投稿日: 04/09/24 05:09:42
対うらかぜ戦及び艦長→副長に続いて
無くなりそう・変更されそうなエピソード&設定
・ジョンヒが唖
・ジョンヒ&グソーのいそかぜ合流方法
・ジョンヒ&ヨンファの部下VS行&仙石の銃撃戦の量
・ジョンヒの戦闘能力
・ジョンヒVS行&仙石の海中戦
・若狭の存在感
・田所の存在(菊政を田所足して2で割った様な人物・役割にして解決)
・安藤&宗像VSいそかぜ戦(てゆーか安藤の存在)
・フラットフィッシュ作戦のフェイズツーまでの詳しい描写(てゆーか宮下と真壁の存在)
・てゆーかもしかしてフラットフィッシュ作戦そのもの
・吾妻が出て来る会議とか宮津の生い立ちとかそのへん
・プレステ型通信機
・子犬訓練
・ささりヨンファ

そして、 

・ 隆 史 の 論 文 内 容 。

…そもそも2時間やそこらじゃ入れるエピソードより削るエピソードの方が多いよな…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.08

ここがダメだよ、Nifty。

職業柄なにかとパソコンやらインターネットについて聞かれる事があります。

「パソコンは何を買った良いか」なんていう相談なんかは「近所の家電屋で独自保証特約つけて買うべし。機種は見た目と金額で決めればOK」という定型文を繰り返せばいいのですが、「プロバイダはどこがいいか」という質問は結構迷います。

アナログ56KやINSの時代には(それ以前は知らないけど)良くも悪くも特色あるプロバイダが多かったのですが、一通り淘汰されてしまった今、どこも大して差はありません。個人的にはDTIが結構好きだったんだけど今もあるのかなぁ。<あるってば。

そんな中で今私はNiftyを利用している訳ですが、別にNiftyがプロバイダとして優れているからではなく、申込み時の無料キャンペーン期間で加入してそのまま惰性で利用しているだけな訳です。っていうかむしろNiftyはプロバイダとしての質は糞レベルだと思います。

そんなNiftyのダメなところ。

・サーバ障害多すぎ:
いつもココログ・メール・Webサーバのどこかが調子悪い。プロバイダとしては割と致命的だと思います。

・障害じゃなくても夜間はメールサーバが重い:
タイムアウトで接続できないというのはユーザからしたら障害に等しい訳だが。

・blogサービスが低機能:
はてなやその他無料サービスよりかなり劣っていると思います。ココログ プロも金額に見合ったサービスとは言えないような。


ここがダメだよ、というかどっか良いところはあるのか?

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2005.07.04

探し物は何ですか

先日唐突に思い出したのですが、音楽業界の売り上げ規模は豆腐業界の売り上げ規模の足元にも及ばない、という記事を見かけた事があるんですよ。少なくとも10年以上昔の話だと思うんですが、今現在、一体どうなっているんでしょうか。

分からない事は調べりゃいいんですが、Webで調べるっつーのも芸がありません。(「別に無くていいから」という意見は華麗にスルー)

今回は2つの手段で調べてみたいと思います。
その1 業界団体へ直接問い合わせ
その2 図書館のレファレンスカウンターへ突撃

しかし業界団体は、一個人の単なる興味に対して真面目に答えてくれるんだろうか、レファレンスカウンターに立ってるパートのおばちゃんを混乱に陥れ上司から職場全体を巻き込んだ騒動に発展はしないだろうか、非常に心配に思いつつも、容赦なく好奇心の塊を打ち込んでみようと思います。


そんな私には、知人の勤める図書館にふと立ち寄ったが本人不在のため、思いつきで「『薔薇は薔薇である薔薇である』って誰の言葉か調べたいんですが」と投げかけてみたら、事務所内が上から下から大変な騒ぎになったという過去があります。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »